ポークたまごおにぎり:沖縄限定食から日本のファーストフードへ発展中

By 大堀 僚介

日本のソウルフードとも言えるおにぎり。沖縄にもおにぎりはあるのですが、いわゆる「内地」で食べるものとはちょっと違います…

ポークたまごおにぎりとは、おにぎりに卵焼きとスパム(アメリカ産ソーセージの缶詰)をはさんだ、沖縄県民のソウルフードです。沖縄県内ではコンビニでも普通に売られていて、クックパッドなどでもレシピがいくつも紹介されています。

このポークたまごおにぎりをヒントに、ゴーヤや島らっきょう、島豆腐、ナーベラ天、チキナーなど沖縄の食材を挟んだスペシャルなおにぎりを編み出して販売しているお店が、牧志公設市場脇の狭い路地に観光客の行列をつくっていました。その様子がこちら…

沖縄発の新ファーストフード「ポークたまごおにぎり」…地域限定食から観光客を引き寄せる目玉商品へ発展中

店名はそのまま「ポークたまごおにぎり本店」。沖縄の食材を手軽に楽しめる新登場のファーストフード店として、2018年11月現在沖縄県限定で牧志本店、北谷店、那覇空港店の3店舗を構えています。

店内の様子はこんな感じ。最新の調理器具に頼らず、すべてが地元のお姉さんたちによる手作り。実際にオーダーを受けてから作り始めるので、いつも出来立てアツアツのおにぎりを手にすることができます。

今回、ランチタイムに牧志公設市場を目指して歩いていた時にたまたま行列を発見し、10種類以上あるメニューの中からエビタル島豆腐の厚揚げと自家製油味噌の2つを購入しました。並び始めてから待つこと約20分。右手にズシリという感触が伝わるほど大きなおにぎりが出来上がりました。早速、後ろにあるイートスペースでいただくこととします…

まずはエビタル(お値段 280円)から。

見た目は「おにぎり」というより「おにぎらず」。タルタルソースのかかったエビフライが1本、定番のポークたまごと一緒におにぎりにはさまっています。

まずは一口…サクッと揚がったエビフライとふわっと焼かれた卵焼きが、抵抗なく前歯で噛み切れます。続いて口の中でモチっと炊き上がったご飯が存在感を増し、喉を通り過ぎてからSPAMの香ばしい香りが鼻を抜けていきます。できたてだけあって、コンビニで売っているポークたまごおにぎりとは全くの別物です。

続いて島豆腐の厚揚げと自家製油味噌(お値段 400円)

エビフライの代わりに挟まっているのは、SPAMの3倍くらいありそうな分厚い島豆腐の厚揚げ。重量感がハンパないです。島豆腐の厚揚げは口の中に入れるとふわっと柔らかく、普通の豆腐より大豆の味が濃く感じられます。そして豆腐の味付けに使われている自家製油味噌…一言で言うならば、居酒屋メニューのもろきゅうの味噌。なるほど合いますね、これ。そして最後に、エビタル同様香ばしく火を通したSPAMの香りが鼻を通っていきます。

多分1つ1つが一般的なコンビニおにぎりの2〜3個分くらい大きいので、女性なら1つだけでもきっとお腹は満たされるでしょう。手軽に沖縄の食べ物にありつきたい場合にはうってつけですね。ポークたまごおにぎりを片手に国際通りを探索…なんてのもいいかもしれません。

沖縄のソウルフードから目玉商品へ発展中!ポークたまごおにぎり本店は、ゆいレール美栄橋駅から徒歩9分

それではお店の詳細です。

ポークたまごおにぎり本店 牧志本店 [star rate=”3″]
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-35
電話番号:098-867-9550
営業時間:7:00-17:30
定休日:水曜日

ゆいレールの美栄橋駅から徒歩約9分。牧志駅からも同じくらいの距離です。国際通りのドンキホーテの辺りから、ちょっと中に入ったところにあります。

追記:ポークたまごおにぎり本店が沖縄県外にも進出開始!近いうちに東京や大阪、名古屋など大都市でも人気メニューを食べられるかも

このポークたまごおにぎり本店ですが、この記事をupしてすぐの2018年12月に福岡の博多に新店舗をオープンしました。櫛田表参道店はポークたまごおにぎり本店の県外発となる支店で、博多ならではの「博多めんたま」など、博多限定メニューも楽しめる様子です。

また、ついこの間の2019年12月21日には、那覇空港の国際線ターミナルビル内に県内4店舗目の新店舗をオープン。こちらにも「沖縄そば」や「うなぎアボカド」など、そこでしか食べられない限定メニューを多数取り揃えています。

こんな感じで着実に店舗を増やしているポークたまごおにぎり本店…社長さんは国内だけでなく、海外進出も目論んでいるようです。近い将来東京や大阪、名古屋、神戸などの大都市圏にも進出して、人気メニューを食べられるようになるかもしれませんね。

ポークたまごおにぎり本店 全店舗情報まとめ(2020年1月25日現在)

ポークたまごおにぎり本店 牧志本店
住所:沖縄県那覇市松尾2-8-35
電話番号:098-867-9550
営業時間:7:00-17:30
定休日:水曜日
駐車場:なし

ポークたまごおにぎり本店 那覇空港国内線到着ロビー店

ポークたまごおにぎり本店那覇空港国内線到着ロビー店


住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線ターミナルビル1階
電話番号:098-996-3588
営業時間:7:00-22:00
定休日:なし
駐車場:あり

ポークたまごおにぎり本店 北谷アメリカンビレッジ店
住所:沖縄県中頭郡北谷町字美浜9-21
電話番号:098-921-7328
営業時間:7:00-20:00
定休日:なし
駐車場:あり

ポークたまごおにぎり本店 櫛田表参道店
住所:福岡県福岡市博多区冷泉町3-15
電話番号:092-263-8300
営業時間:7:00-21:00
定休日:なし
駐車場:なし

ポークたまごおにぎり本店 那覇空港国際線フードコート店

ポークたまごおにぎり本店那覇空港国際線フードコート店


住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国際線エリア4階フードコート内
電話番号:098-996-4351
営業時間:7:00-21:00
定休日:なし
駐車場:あり

This entry was posted in フード, 日本, 沖縄
大堀 僚介

学生時代からバックパッカーとして、主に東南アジア諸国を歩きまわる。これまでの訪問国数は20カ国以上。現在も出張を口実に国内外へ旅行して、ローカルフードを食べ歩くのを趣味としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です