ハンバーグラボ|個性の違う2つの上質ハンバーグ…あなたの好みはどっち?

By 大堀 僚介

最近の京都で最も上昇気流に乗っているハンバーグレストラン…それが今回ご紹介する「ハンバーグラボ」というお店です。女性でも入りやすいお洒落なお店で、関西の情報雑誌などメディアでもたびたび紹介されている流行り系の店なのですが、一方でオーナーさんの肉に対するこだわりも相当強そうです…

ハンバーグラボ|肉の旨味たっぷりの京都豚100%ハンバーグと、まったり優しい味の黒毛和牛レアハンバーグ…あなたの好みはどっち?

僕が店を訪れたのは、雨が上がって湿度の高い金曜日のランチタイム。食べログやトリップアドバイザーなど口コミサイトでも軒並み高評価ですし、「人気店だから予約していないとダメかな…」と河原町から西に向かって歩きながら心配しましたが、ラッキーなことにこの日は比較的空いていて、すぐにカウンター席に案内されました。

お店は京都らしく奥に細長いスペースで、スタイリッシュな木目調の内装に若干照明を落としてお洒落感を演出しています。カウンター席8脚の目の前には大きな鉄板があり、目の前で注文したハンバーグを焼いてくれます。その奥にはテーブル席が4卓、さらにその奥に掘りごたつ式の座敷席が2卓あり、お一人様でもお子様連れでも安心して利用できそうな印象があります。

ランチメニューしかない2つのハンバーグのコンボメニュー:他店では食べられない黒毛和牛のレアハンバーグがおすすめ

ハンバーグラボのランチメニューは、ハンバーグ単品のセット、ステーキのセット、2種類のメインを組み合わせたコンボセット、丼物の4種類にわかれます。セットメニューにはライス(パン)、味噌汁(スープ)、ミニサラダ、小鉢がつく上、ライスはおかわり自由なので確実に満腹になれます。一通りご紹介すると…

  • 京都豚100%ハンバーグセット (180g)900円、(300g)1500円
  • 黒毛和牛ハンバーグセット (180g)1200円、(300g)2000円
  • コンボセット
  •   京都豚+黒毛和牛  1800円
  •   京都豚+サイコロ  1500円
  •   黒毛和牛+サイコロ  1800円
  • ラボのロコモコ丼
  •   京都豚  1000円
  •   黒毛和牛  1300円
  • 黒毛和牛ステーキ丼  1800円

ハンバーグのソースはネギ塩、照り焼き、デミグラスの3種類。これらにお好みでチーズ、目玉焼き、大根おろしのトッピングも追加できます(いずれもお値段150円)。

この中から僕が選んだのは、2種類のハンバーグが楽しめるコンボセット。黒毛和牛ハンバーグの方は焼き加減を選べるので、深い考えなくレアに焼いてもらうことにしたのですが、この選択はどうやら間違っていなかったようです…

注文してから約15分、京都豚と黒毛和牛のハンバーグのコンボセットが目の前に運ばれてきました…

ちょっと予想に反して、定食スタイルで目の前に現れたコンボセット。お盆の中央にげんこつ大のハンバーグが2個、お互い寄り添うように横たわっています。

そのハンバーグですが、まずはきれいに形が整ったフォルムに強く印象付けられました。直前まで鉄板上でシェフが何度も何度も細かく微調整していた姿が思い起こされます。形といい焦げ目のつき方といい…実際に焼いているところを見ていなければ、市販の既成品を疑われそうなくらいに形の整ったハンバーグです。

では、左側の京都豚100%ハンバーグからいただきます…こちらは箸の先から弾力を感じ、肉がギュッと詰まった印象を受けます。実際、味も肉の旨味を前面に出していて、ネギ塩ソースも非常にあっさりしてわずかに塩味とネギの苦味を加える程度。肉好きな人は、こんなハンバーグが好きだろうな…と思います。

一方の黒毛和牛ハンバーグは、表面は形を崩さない程度に焼けているものの、中は完全にレア状態。京都豚ハンバーグとは対照的に、ネギトロのようなまったりとした食感がたまりません。甘みのついた醤油味の照り焼きソースはさらっとしていて、たっぷりつけても味がくどくならず、全体的に優しいイメージのあるハンバーグです。

この2種類のハンバーグの対比、後で振り返ってもなかなか興味深かったです。単品でのオーダーはのディナーメニューでもできますが、値段的にもお得ですし、レアが苦手でなければまずはランチで両方試してみるのがおすすめです。

あなたもぜひ2種類の上質なハンバーグを食べ比べてみてください…ハンバーグラボへのアクセスは、最寄り駅の阪急京都線・烏丸駅(京都市営地下鉄・四条駅)から徒歩5分

それでは、お店の詳細です。店舗データはこちら…

ハンバーグラボ [star rate=”4.0″]
住所:京都府京都市下京区妙伝寺町694
電話番号:075-352-9123
営業時間:ランチ 11:30-15:00、ディナー 17:30-22:00
定休日:水曜日
駐車場:なし
クレジットカード払い:可

P.S. ハンバーグラボの近くには、こんな人気店もありますよ…

This entry was posted in フード, 京都, 日本
大堀 僚介

学生時代からバックパッカーとして、主に東南アジア諸国を歩きまわる。これまでの訪問国数は20カ国以上。現在も出張を口実に国内外へ旅行して、ローカルフードを食べ歩くのを趣味としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です