節道|3種類の食べ方を楽しめる鰹節丼の専門店…さて、お味はいかに?

By 大堀 僚介

2020年の正月。京都市内で朝ごはんを出してくれる店がないかとネットリサーチをしていたら、偶然「鰹節丼専門店」なるものを見つけました。世の中に丼メニューは数多くあれど、鰹節丼とは初めて聞く名前。それは丼物の新たな1ページに加えられるクオリティーのものなのか、はたまた単なる色モノか…確かめたくなって翌朝そのお店を訪ねてみました…

節道:そのまま、卵かけ、そしてだし茶漬け…3種類の食べ方を楽しめる鰹節丼、そのお味は?

鰹節丼専門店節道(ぶしどう:Bushido)は、2019年6月3日にオープンしたばかりの新しいお店。1階にカウンター席を5脚、2階にテーブル席が全部で12名分用意されています。

朝と昼のメニューは鰹節丼を中心に添えた定食1択…ただ使う食材へのこだわりは半端ない

そんな節道でいただける食事は、鰹節丼をメインとした定食たった1つ。丼と一緒に出汁が効いた味噌汁、生卵、薬味がついた朝定食が税込800円。昼の時間になると、これにおばんざいがついて昼定食(税込1000円)となります。

ただ文字にして読むだけでは味気なく感じるこのメニュー…でもさすがに使う材料にはかなりのこだわりを感じます。ご飯にかかる鰹節は、高知県から直接仕入れた、農林水産大臣賞を受賞した最高級の本枯節…

節道の高知産本枯節

これに宮崎地鶏の生卵がかけ放題で、醤油も三重県の人気海鮮料理屋・さんきちから、市販されていないオリジナルの醤油を取り寄せています。

節道の生卵

さらに嬉しいことに、一杯食べ終わっても200円追加で同じ鰹節丼がもう一杯…1000円あれば朝から上質なエネルギーをたっぷり摂取できますね。

では早速、その鰹節丼をご紹介…といきたいのですが、その前にお店が推奨する鰹節丼の3つの食べ方をご紹介します。

その1:まずはそのまま

削りたての鰹節をそのままダイレクトに味わいます。

その2:生卵をかけて

こだわりの醤油と卵で卵かけご飯にしていただきます。

その3:だし茶漬けにして

魔法瓶に鰹出汁が用意されているので、これを丼に注いてだし茶漬けにしていただきます。

節道鰹節丼の食べ方

というわけで、僕もこの食べ方にならって3種類のバージョンを試してみます…

鰹節丼:1杯で3種類の味の楽しみ方…眠った身体を優しく起こすのに絶好の朝ごはん

こちらが鰹節丼をメインとした朝定食(お値段 税込800円)…

節道の朝定食

丼からこぼれんばかりの鰹節が圧巻です。「本当に削りたてなの?」と疑問に思うかもしれませんが、食べている間にも店主が何回もシャカシャカ削っていたので、そこは間違いありません。

まずはそのまま、何もかけずに鰹節とご飯をいただきます…

節道の鰹節丼実食

確かに、削りたての鰹節の風味がガツンときます。純粋に最高級の鰹節を味わうなら、この方法が一番でしょう。ただ、どうしても乾燥した鰹節に口の中の水分を取られて、パサパサした感覚が口に残ります。喉も乾くし、個人的にはこの方法で丼一杯はキツいかな…

なので、ちょっと順番は違いますが、半分ほど残してだし茶漬けにしてしまいましょう…

節道の鰹節丼お茶漬け準備

だしを注いだ器から、鰹節の香りがふわ〜っと立ち込めます。

節道鰹節丼お茶漬け

雑味がなく、ほのかに甘みを含んだ鰹出汁と一緒にご飯をさらさらかき込むと、先ほどとは違って鰹節の風味が優しく口から鼻へ抜けていきます。こんな感じで眠った脳をゆっくり起こすの、すごくいいですね。

こうして1杯目を食べ切って念願のおかわり。2杯目は中央にくぼみを作っておき、卵を割ってオン・ザ・ライスします…

節道の鰹節丼エッグオンザライス

そして、こだわりの醤油を回しがけして、最高級鰹節入りの卵かけご飯が完成!白身がプルプルで、新鮮なのが明らかにわかる卵。濃厚な黄身の旨味もしっかりしています。これに鰹節の旨味が乗っかると…もう説明しなくてもいいですか?多分ご想像通りの、至福の卵かけご飯。きっと何杯でもイケちゃいます。ここで生卵かけ放題が効いてくるとは…嬉しい展開です。

ただ、正直朝ご飯に800円はちょっとキツいな…もうちょっと安ければ、毎朝通ってもいいかもしれません。200円のおかわりなくてもいいから、ワンコインになりませんかねぇ?お店の方、このブログを見られたら、ちょっと考えてもらえませんか?

夜はアラカルトメニューもあり…鰹節丼専門店節道へのアクセスは、最寄り駅の京都市営地下鉄・烏丸御池駅より徒歩5分

ちなみにこの節道、夜の営業ではお酒とともにアラカルトメニューも提供しているのだとか。ホットペッパーをのぞくと、なかなか日本酒に合いそうなアテが揃っていそうな雰囲気。機会があればぜひ試してみてください。

それでは、お店の詳細です。店舗データはこちら…

節道

鰹節丼専門店節道 [star rate=”4.0″]
住所:京都府京都市中京区道祐町135-1 三条食彩ろぉじ内
電話番号:075-286-3956
営業時間:6:00-15:00、17:00-23:00
定休日:不定休
駐車場:なし
クレジットカード払い:不可(現金払いのみ)

P.S. 鰹節丼専門店節道の近くには、こんなお店もありますよ…

This entry was posted in フード, 京都, 日本
大堀 僚介

学生時代からバックパッカーとして、主に東南アジア諸国を歩きまわる。これまでの訪問国数は20カ国以上。現在も出張を口実に国内外へ旅行して、ローカルフードを食べ歩くのを趣味としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です