穴場寿司|デカい!早い!安い!の三拍子揃った大阪の大人気大衆寿司店

By 大堀 僚介

とにかくお腹いっぱい寿司を食べたいけれど、回転寿司はちょっと…でも、そんなにお金もないし…

そんなあなたの望みを叶えてくれるお店が大阪にあります。店名に「穴場」を冠するそのお店は、現在大阪市内に都島店、桜ノ宮店、天満店と3店舗を構える大衆的な居酒屋を兼ねたお寿司屋さん。とにかくボリュームがすごくて、安い!とネットの評判も上々です…

穴場寿司天満店:予約必須の大人気店、どれだけコスパが良いのかというと…

大衆的なお店が多く集まるJR天満駅。その近くにある穴場寿司天満店を開店直前の時間に訪れると…すでに店内はお客さんで一杯の状態でした。食べログによると店内には客席が66席もあるようですが、開店と同時にほぼすべての席が埋まってしまっていたのです。

ちなみにこの日は週末や休日ではなく、ごくごく普通のウィークデー。開店時間なら予約しなくても大丈夫だろう…とタカをくくっていた僕は、お店に着いてびっくり仰天。「ヤバイ、入れないかも。他にどこかいいお店あるかなぁ…」と頭の中で検索を始めました。

結果的には最後の1卓が空いていて僕は滑り込みセーフ!だったのですが、その席というのが1卓だけ設けられたお店の外の席。路地を往来する通行人の興味の目にさらされながら1人食事をしなければならない…というわけです。

それでも、後日予約して再来店の時間喪失リスクよりはずっとマシ!と店外席でOKして着席。その後も続々とお客さんがやって来ます。僕がお店に滞在した30〜40分くらいで、少なく見積もっても15組くらいは来たでしょうか。その全員がことごとく「満席」の一言で一蹴されていました。

中には「ちょっとくらいなら待ちますけど…」と食い下がる人も何人かいたのですが、店員さんの「8時半か9時くらいになったら多分…」の声にあえなく撃沈。というわけで、もしあなたがこのお店に来ることがあったら、絶対に電話で予約をしておきましょう。

穴場寿司のメニューはフード・ドリンク合わせて300種類以上!注文は自分で伝票に書いて店員に渡すべし

さて、それでは料理の注文へとまいりましょう。穴場寿司のメニューはフード・ドリンク合わせて全部で300種類以上あるのですが、注文方法がちょっと独特です。基本的に店員さんが注文を取りに来ることはなく、テーブルに置いてある伝票に自分で注文を書いて持って行かなければなりません。

穴場寿司天満店の注文方法

特に店外の席には店員さんが来てくれる頻度が激減するので、自ら店内に伝票を持って行かなければなりません。その間に席に置いたままの荷物が無防備になるので、僕のようにお一人様で店外席を利用する場合はこの辺も注意が必要です。

それでは、この日に僕がオーダーした4品を順にご紹介しましょう…

あら汁(お値段 税別275円)

まず最初に運ばれてきたのが、このあら汁でした。できれば食事の後半に来て欲しかったですが、まあ仕方ありません。

穴場寿司天満店のあら汁

ラーメン用の丼くらいある器に出てくるので、ボリューム的には噂に違わず、といったところでしょうか。中には結構大きなブリのあらが3〜4切れ入っていました。

穴場寿司天満店のあら汁実食

全体的に味は薄味で、魚の出汁もガツンと効いているわけではありません。ただ魚の臭み消し?に粉山椒が振られているようで、一瞬美野幸の石焼を思い出しました。魚介の汁ものに山椒って、本当に合うんですよ。自宅でチャンスがあったら、ぜひ一度試してみてください。

造り盛り合わせ7種盛り(お値段 税別845円)

続いて目の前に運ばれてきたのが、この造り盛り合わせ7種盛り…

穴場寿司天満店の造り盛り合わせ7種盛り

時計の12時方向から順にイカ、サーモン、タイ、白魚、ハマチ、マグロ、そして中央に赤エビで合計7種。これだけでもスーパーで買うのと同じくらいの安さですが、さらに1切れの厚みが結構あるのでお得感は十分に感じられます。

穴場巻(お値段 税別560円)

残りの2品はほぼ同時に運ばれてきました。まずは穴場寿司の名物とも言える穴場巻からご紹介…

穴場寿司天満店の穴場巻

直径5〜6cmはあろうかという太巻きに玉子、イカ、マグロ、エビ、きゅうり、うなぎ、タコの7種類の具材。やはり一口でガブリといくのが難しいくらいのボリュームがあります。何となくですが、節分に海鮮恵方巻をガブついているのと同じ気分…

大名にぎり(お値段 税別1885円)

最後にご紹介するのは、にぎりメニューで最上級の大名にぎり…

穴場寿司天満店の大名にぎり

手前に穴子の一本握りが横たわり、その他ヒラメ、赤エビ、うに、数の子、イカ、大トロ、アワビと高級ネタが揃います。ネタが大きめなのは他のメニューと同じですが、うにが乾燥してしまっていてちょっと残念。

以上合計4品とウーロン茶で総額4110円。お得感があるのは間違いありませんが、正直驚くほどではないように感じました。事前のバイアスが強すぎたのかな?でも、気心知れた仲間内でワイワイやるにはちょうど良いお店だと思います。

ここが満席なら近くにある支店にも電話を…穴場寿司天満店へのアクセスは、最寄り駅のJR環状線・天満駅から徒歩1分

仮に穴場寿司天満店が満席だったとしても、幸い近くに穴場寿司の支店が2店舗営業しています。電車で1駅ほどの距離なので、僕のように予約なしで来て入れなかったら支店へ移動…というシナリオも頭に入れておくほうがいいかもしれません。穴場寿司3店舗の関連情報を一緒に載せておきますので、ぜひ参考にしてください。

それでは、お店の詳細です。店舗データはこちら…

穴場寿司天満店

穴場寿司 天満店 [star rate=“3.5”]
住所:大阪府大阪市北区天神橋4丁目12-7
電話番号:06-6242-5163
営業時間:17:00-翌1:00
定休日:火曜日
駐車場:なし
クレジットカード払い:可

大阪メトロ•堺筋線の扇町駅からも徒歩4分でいける距離です。

穴場寿司 都島店
住所:大阪府大阪市都島区都島北通2丁目1-32
電話番号:050-5890-6732
営業時間:17:00-翌1:00
定休日:火曜日
駐車場:なし
クレジットカード払い:可

都島店は大阪メトロ谷町線・都島駅から徒歩6分の距離です。

穴場寿司 桜ノ宮店
住所:大阪府大阪市都島区都島南通1丁目1-1
電話番号:06-6921-4141
営業時間:17:00-24:00
定休日:火曜日
駐車場:なし
クレジットカード払い:可

桜宮店はJR環状線・桜ノ宮駅から徒歩4分の距離です。

P.S. 穴場寿司の近くには、こんなお店もありますよ…

This entry was posted in フード, 大阪, 日本
大堀 僚介

学生時代からバックパッカーとして、主に東南アジア諸国を歩きまわる。これまでの訪問国数は20カ国以上。現在も出張を口実に国内外へ旅行して、ローカルフードを食べ歩くのを趣味としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です