もうやんカレー|野菜たっぷりカレーの食べ放題ランチで腹一杯かつ健康に

By 大堀 僚介

仕込みから完成まで2週間もかかるこだわりのカレールーを武器に、1997年に創業したもうやんカレーは、現在東京各地を中心に全国で10店舗以上展開しています。そのもうやんカレー発祥の地・西新宿には利瓶具(リビング)と大忍具(ダイニング)の2店舗があって、ランチタイムにはたったの1000円(+税)でカレー食べ放題バイキングをやっています…

もうやんカレー|食べれば食べるほど健康に!大量の野菜を煮込んで作った低カロリーのカレーが、ランチタイムには1100円で食べ放題!

この日はもうやんカレー利瓶具(十二社店)が臨時休業だったため、そこから徒歩3分ほどの大忍具(青梅街道店)へ。どちらもランチタイムにカレービュッフェをやっていますが、大忍具は青梅街道沿いにあって、地下鉄の駅からも近いので、初めての方は大忍具がおすすめです。

もうやんカレー大忍具店内1

ハワイアンな内装の店内には、壁際のカウンター席からテーブル席まで、全部で40人分くらいの席があるでしょうか。この日は結構強い雨が降っていたにもかかわらず、若者を中心にお客さんが(女性一人でも!)ひっきりなしに出入りしています。

入口右横にレジがあり、前金でランチビュッフェ代(お値段 税込1100円)を支払います。支払いが済むと白い大皿を1枚手渡しされます。この皿は途中で交換できませんが、持っていれば時間制限なしで何回でもカレーのおかわり自由です(そんなシステムなので、フードファイターの方はランチビュッフェ参加不可だそうです)。

5種類のカレールーに豊富な付け合わせメニューの数々…これだけ食べられて、どこに不満がありますか?

では、その大皿を持って店の奥にあるビュッフェコーナーへ向かいましょう。この日のランチビュッフェで提供されていたカレールーは全部で5種類…

  • 野菜とチキンのカレー
  • ポークカレー
  • 辛さ20倍ソース
  • ほうれん草のカレー
  • スパイシー焦がしビスヌカレー

たったの1100円でmax5種類もカレーを食べられるのですから、もうこれだけで元を取ったと言っても過言ではないでしょう。

しかし、もうやんカレーのカレーバイキングはここで終わりではありません。もうやんカレー名物のふかしじゃがいもやタンドリーチキンをはじめとする数々の付け合わせメニュー、これらももちろんおかわり自由。カレールーとの組み合わせで、どれだけの味が楽しめるのでしょうか…

もうやんカレーの付け合わせメニュー例

  • もうやんおうどん
  • もやしのナムル
  • マサラ人参ラベ
  • ゴボウサラダ
  • オクラサラダ
  • 韓国キムチ
  • 玉ねぎらっきょ

さらに言うと、コーヒーやルイボスティー、ジュースも自由(なぜか男性はジュースだけ追加料金がかかります)。最後のダメ押しに、店内に揃えてある漫画が読み放題!もう、その気さえあれば閉店までずっと居座ってカレーを食べ続ける条件が揃っているわけです。

もうやんカレー大忍具店内2
カウンター席の上に漫画がズラリ…

それぞれ個性の違う5種類のカレールー、あなたの好みはどのカレー?

さて、ウンチクはその辺にしておいて、早速カレーをいただきましょう。一杯目はもうやんカレーといえばやっぱりこれ!の「野菜とチキンのカレー」…

もうやんカレーの野菜とチキンのカレー

お腹空いていたので、ちょっと盛りすぎました。見た目にもドロドロなのが伝わってくる褐色のカレールー。この中に玉ねぎ、にんじん、セロリ、りんご、バナナ、トマト、ニンニク、マンゴーに加えて、漢方薬剤師に独自のレシピで調合してもらったという約25種類ものスパイスがすべて溶け込んでいるわけです。

スプーンにルーをすくうと、スプーンからはみ出た細い糸状のもの…野菜の繊維ですね。これを見れば、通常の欧州カレーの3倍もの野菜が入っているというのもうなずけまずね(しかもグルテンフリー)。

もうやんカレーの野菜とチキンのカレー実食

では、実食!ねっとりしたカレールーが舌に絡みつき、最初に酸味、少し遅れてかすかな苦味を口の中に広げます。このルーのほとんどが野菜と果物なだけあって、辛さはほとんどありません。漢方くささもなくて、誰でも気軽に食べられる味になっていると思います。

一方でこの野菜とチキンのカレー、正直なところカレーという感じがあまりしないルーでもあります(決してまずい!という意味ではありません。念のため…)。ドロドロの食感は紛れもなくカレールーなのですが、味はどちらかというとハヤシライスに近いような…そう言えば、ハヤシライスで使うデミグラスソースは、玉ねぎや人参、セロリを煮込んで作りますもんね。

一皿目を完食し、二皿目は「ほうれん草のカレー」と「スパイシー焦がしビスヌカレー」にトライ!最近流行りのあいがけ風の盛り付けにしてみました…

もうやんカレーのほうれん草カレーとスパイシー焦がしビスヌカレー

まずは「ほうれん草のカレー」から…緑色のルーからはどことなくマイルドな印象を受けるのですが、このルーはクミンがガツンと効いたエスニック系の味付け。辛さはそれほどではありませんが、クミンのエキゾチックな香りがインパクト大で、ちょっと意表を突かれました。

もうやんカレーのほうれん草カレー実食

続いて「スパイシー焦がしビスヌカレー」。この「焦がしビスヌ」って何でしょうね?ググってみましたが、そのような食材はヒットしませんでした。誰か知っている人がいたら、下のコメント欄に情報をお願いします。

もうやんカレーのスパイシー焦がしビスヌカレー実食

こちらのカレールーは、今回試した3種類の中で一番サラサラのルーでした。味の方は…こちらはターメリックとチリがメインですね。やや水っぽいルーとピリッとした辛さ、そして所々に混ざっている小さな豆は、インドやネパールで食べるダルバートにかなりイメージが近いように思います。

以上3種類を完食して、今回は終了。本当は5種類全部試したかったですが、一皿目をガッツリ行きすぎてしまったせいで断念となりました。

こんなに栄養満点で身体に良さそうなカレーを食べられるなら、何回でも食べに来たい…そう思うのですが、残念ながら現時点では関西に支店がないんですよね(以前大阪・梅田に支店がありましたが、閉店してしまいました)。

現在西新宿の2店舗の他に新宿歌舞伎町、池袋、渋谷、新橋、京橋、大手町、赤坂、虎ノ門、横浜、名古屋と全部で12店舗を展開しているもうやんカレー。今後の関西再出店を楽しみに待つことにしましょう。

テイクアウトやレトルトカレーの通販もやっています…もうやんカレー大忍具へのアクセスは、最寄り駅の東京メトロ丸ノ内線・西新宿駅から徒歩3分

もうやんカレーでは、店内のメニューはほぼすべてテイクアウトに対応している他、レトルトカレーを通販で販売しています。Amazonや楽天でも購入できるようなので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?

それでは、お店の詳細です。店舗データはこちら…

もうやんカレー大忍具

もうやんカレー大忍具 [star rate=”5.0″]
住所:東京都新宿区西新宿8丁目19-2 西新宿TKビル1階
電話番号:03-3371-5532
営業時間:11:30-14:30、18:00-22:30
定休日:土曜日
駐車場:なし
クレジットカード払い:可

西新宿駅の一駅先・中野坂上駅からだと徒歩10分くらいでしょうか。一方の利瓶具へは、西新宿駅・中野坂上駅からともに徒歩6分程度の距離です。

もうやんカレー利瓶具
住所:東京都新宿区西新宿6丁目25-1 第2仲川ビル1階
電話番号:03-5323-5539
営業時間:11:30-14:30、18:00-22:30
定休日:日曜日
駐車場:なし
クレジットカード払い:可

This entry was posted in フード, 日本, 東京
大堀 僚介

学生時代からバックパッカーとして、主に東南アジア諸国を歩きまわる。これまでの訪問国数は20カ国以上。現在も出張を口実に国内外へ旅行して、ローカルフードを食べ歩くのを趣味としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です